40代 大人ニキビ

40代の大人ニキビが出来るのはターンオーバーが関係?

年齢と共にニキビの出来かたにも変化がみられますね。10代の思春期ニキビは、男性ホルモンの分泌量が多いために皮脂の過剰分泌を起こし、ニキビが出来てしまう。

 

20代〜30代は、仕事や育児が忙しくストレスなどが原因でホルモンバランスが乱れたりして大人ニキビが出来やすいです。

 

そして、40代は更年期がすぐそばまで迫ってくる年代であり、皮膚のターンオーバーが遅くなりはじめ、若いころと比較しても、お肌の回復力が衰えてきます。

 

また、更年期が近くなるころからは、女性ホルモンが減少してくる時期であり、ホルモンバランスが乱れやすくお肌の新陳代謝の低下などにより、大人ニキビが出来やすくなってしまいます。

 

どの年代の女性の方も、基本的にはバランスの良い食生活適度な飲酒、タバコは厳禁ですね。喫煙は、ビタミンCを消費させる原因となりますから。また、タバコはシミの原因にもなりますので、もし今現在喫煙されている女性は、やめる努力をしてほしいと思います。

 

そして、40代の大人ニキビ対策として、毎日のスキンケアがとても大切になります。

 

メイク汚れをしっかりと落とし、毛穴をきれいに保ちましょう。機能が低下するお肌のターンオーバーを回復するような栄養素をしっかり摂取して下さい。

 

例えば、ビタミンCやコラーゲンやヒアルロン酸などのお肌の修復を改善する物質などですね。経口摂取だけでなくお肌に浸透させることも重要です。

 


40代の大人ニキビに最適なスキンケア化粧品は?

40代を迎えると、お肌のターンオーバーの周期も長くなり、皮膚の回復力が低下してきます。お肌のターンオーバーが遅くなるにつれて、角質層が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなります。

 

ですから、メイク汚れをしっかりと落とし、毛穴に汚れを残さないようにすることや古くなった角質を取り除き、お肌のターンオーバーが正常に機能するようなスキンケア化粧品を選択していきましょう。

 

ビーグレン

ビーグレンの天然クレイ洗顔料は、お肌の皮脂を保ちつつ皮脂や汚れを落としてくれる洗顔料です。このクレイ洗顔料は、他の洗顔料と比較すると泡立ちがあまりありません。

 

ビーグレンのクレイ洗顔料は、天然クレイが持つ汚れに吸着する性質を利用することによりお肌に付着する汚れを取り除いてくれます。

 

また、高濃度ビタミンC美容液が、ニキビの出来にくいお肌に導いてくれます。

 

大人ニキビの治し方

 

 

 

 

草花木果

草花木果の大人ニキビケア化粧品は、植物であるどくだみの有効成分がニキビに働きかけます。

 

また、お肌の負担を軽減するために、鉱物フリー、パラベンフリー、タール系色素フリー、合成香料フリーとなっています。

 

ですから、お肌の保護機能が低下した女性には相性が良いと思います。また、草花木果の洗顔料は、ビーグレンと比較すると泡立ちが非常に良いということです。やはり、泡の洗顔がご希望の方は、草花木果の方がいいと思います。

 

 

 

 

 

オルビス

オルビスの薬用化粧水・クリアローションは、7つの機能性和漢配合です。和漢の力で大人ニキビを鎮めていきます。

 

 

オルビスの特徴は、100%オイルフリーということです。

 

 

もし、あなたが脂性肌でしたら、使いやすいニキビケア化粧品ではないでしょうか。

 

 

 

 

ラミューテ

大人ニキビの原因は、生理前やストレスなどによるホルモンバランスの乱れによりニキビが出来てしまう場合があります。女性ホルモンが乱れるとお肌の水分や皮脂量のバランスが悪くなってしまいます。

 

また、お肌のターンオーバーが乱れると角質が厚くなり、皮脂が毛穴に詰まりやすくなることで細菌が繁殖しやすくなり、ニキビが出来やすくなってしまいます。

 

ラミューテの美肌セットは、お肌にやさしい天然洗浄成分のタルクが古い角質や皮脂汚れをしっかり落とし、ニキビの原因となる毛穴の詰まりを防いでくれます。

 

そして、ラミューテが着目したダマスクローズの優しく芳醇な香りで女性のホルモンバランスを整え、さらにお肌を保湿することで、水分と皮脂のバランスを保ち、お肌のターンオーバーを正常な状態に戻してくれます。

 

ラミューテは、女性ホルモンに着目した最高級ダマスクローズ基礎化粧品です。