30代 大人ニキビ 治らない

30代の大人ニキビが治らないのは生活習慣も関係?

何かと30代の女性は、仕事や子育てに忙しくストレスが溜まりやすかったりして、ホルモンバランスが乱れたりしがち。脂らっこい食事やチョコレートなどの甘いものの取りすぎによる食生活の乱れ、便秘症に悩んだり。

 

また、仕事の残業で帰宅時間が遅くなり、睡眠不足やお化粧を落とさないで寝入ってしまい朝を迎えてしまう。

 

このような生活では、やはり大人ニキビが出来てしまい、なかなか改善出来ないと思います。なかなか、今の生活を早急に改善することは難しいとは思いますが、少しでも改善するように心掛けていくことが大切です。

 

10代の思春期の頃に出来るニキビと違って、30代の大人ニキビは皮脂の過剰分泌による脂性肌が原因とはなりません。そのため皮脂腺が集中するおでこ付近やTゾーンではなく、皮脂がそれ程分泌されないあごや口まわり及びUゾーンにニキビ出来やすいです。

 

また、大人ニキビは、顔の下部すなわちUゾーンのフェイラインに出来る特徴があります。

 

30代女性で大人ニキビが治らないで悩んでいるあなたへのアドバイスとして、睡眠は、1日7時間は取って下さい。バランスの良い食事を心掛けてください。どうしても野菜が苦手な女性もいるかとは思いますが、便秘解消にもなりますし、ビタミン補給にもとても大切です。

 

ファンデーションは、お肌に負担のかからないリキッドファンデーションよりパウダーファンデーションを使用し、帰宅後は、洗顔をしっかり実施して、メイク汚れを落とす。

 

保湿は、大人ニキビ専用の化粧水や美容液でスキンケアを徹底する。ぜひ、大人ニキビを改善するために実施して頂きたいです。

 

 


30代の大人ニキビに最適なスキンケア化粧品は?

30代の大人ニキビのスキンケア化粧品は、10代の方が使用するような洗浄力の強いニキビケア化粧品を使用しないことです。

 

つまり、お肌の皮脂を保ちつつ汚れを落としてくれる洗顔料と肌荒れや乾燥から守ってくれる保湿ケアが出来るニキビ化粧品を選択していきましょう。

 

ビーグレン

ビーグレンの天然クレイ洗顔料は、お肌の皮脂を保ちつつ皮脂や汚れを落としてくれる洗顔料です。

 

このクレイ洗顔料は、他の洗顔料と比較すると泡立ちがあまりありません。ビーグレンのクレイ洗顔料は、天然クレイが持つ汚れに吸着する性質を利用することによりお肌に付着する汚れを取り除いてくれます。

 

また、高濃度ビタミンC美容液が、ニキビの出来にくいお肌に導いてくれます。

 

大人ニキビの治し方

 

 

 

 

草花木果

草花木果の大人ニキビケア化粧品は、植物であるどくだみの有効成分がニキビに働きかけます。

 

また、お肌の負担を軽減するために、鉱物フリー、パラベンフリー、タール系色素フリー、合成香料フリーとなっています。

 

ですから、お肌の保護機能が低下した女性には相性が良いと思います。また、草花木果の洗顔料は、ビーグレンと比較すると泡立ちが非常に良いということです。やはり、泡の洗顔がご希望の方は、草花木果の方がいいと思います。

 

 

 

 

 

オルビス

オルビスの薬用化粧水・クリアローションは、7つの機能性和漢配合です。和漢の力で大人ニキビを鎮めていきます。

 

 

オルビスの特徴は、100%オイルフリーということです。

 

 

もし、あなたが脂性肌でしたら、使いやすいニキビケア化粧品ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

ラミューテ

大人ニキビの原因は、生理前やストレスなどによるホルモンバランスの乱れによりニキビが出来てしまう場合があります。女性ホルモンが乱れるとお肌の水分や皮脂量のバランスが悪くなってしまいます。

 

また、お肌のターンオーバーが乱れると角質が厚くなり、皮脂が毛穴に詰まりやすくなることで細菌が繁殖しやすくなり、ニキビが出来やすくなってしまいます。

 

ラミューテの美肌セットは、お肌にやさしい天然洗浄成分のタルクが古い角質や皮脂汚れをしっかり落とし、ニキビの原因となる毛穴の詰まりを防いでくれます。

 

そして、ラミューテが着目したダマスクローズの優しく芳醇な香りで女性のホルモンバランスを整え、さらにお肌を保湿することで、水分と皮脂のバランスを保ち、お肌のターンオーバーを正常な状態に戻してくれます。

 

ラミューテは、女性ホルモンに着目した最高級ダマスクローズ
基礎化粧品です。