肌荒れ 赤み 毛穴

お肌の悩みで多いのは肌荒れ・赤み・毛穴に関するトラブル!

生理前になると、とにかくお肌の調子が悪くなるという女性は、多いです。
季節の変わり目はいつも不安定な感じがする肌荒れに関するお悩みですね。

 

次に、ニキビでお悩みの女性には、、実は非常によく耳にする言葉です。
とにかくニキビと肌に赤みがあるのが気になる、ほっぺた全体に赤みが出ているなどのお悩みですね。
そして、毛穴に関する悩む女性は、とても多いです。

 

例えば、とにかく鼻周りから頬にかけての毛穴が大きい、アゴにデコボコとざらざらした角質が
あって気になる、Tゾーンがテカるし毛穴が黒ずむなどです。さらにニキビを招きやすくなって
しまったりするのですね。

 

なぜ、毛穴の悩みを放っておくと、ニキビまでも出来やすくなってしまうかと言うと毛穴のひらきや詰まりを
そのままにしていれば、お肌の代謝にも大きく影響を及ぼします。

 

夏の暑くなる時期は、お肌は紫外線を防ごうと必死になり、角質をどんどん厚くし、皮脂の出口を
塞いでしまうんです。また、紫外線による活性酸素の影響で、真皮層のコラーゲンは損傷しやすくなります。

 

真皮層のコラーゲンで肌弾力が決まる為、コラーゲンが破損されれば、ハリが失われ、
毛穴もさらに目立ちやすくなってしまうのです。こうなると更にお肌の乾燥が進んでしまい、
肌老化に拍車がかかってしまいます。

 

毛穴のケアをしなければ、秋頃には毛穴はますます目立ってしまい、何よりもニキビも増えやすくなります。
お肌が老化するのにニキビが出来てしまうなんて、悪循環ですよね。