便秘解消 ニキビ

便秘解消でニキビはよくなるのか?

ニキビの原因の1つとして、便秘があります。野菜を食べないで肉類を多く食べ過ぎたり、
あるいは食事を抜いたりした時など、原因はいろいろと考えられます。
そもそも、消化器系の働きが鈍っているということがいえます。

 

そこで、腸の働きをよくするのに良いとされている物質が、ビフィズス菌です。
ビフィズス菌を増やすことで、腸の働きを整えてあげることにより、便秘の解消に繋がります。

 

そして、そのビフィズス菌を増やすのに簡単なのが、ヨーグルトを食べることです。
おそらくたいていの方は、知っていることだと思います。ただ、毎日ヨーグルトを
継続して食べることが出来るか?となると結構難しいかもしれません。

 

また、ビフィズス菌は、このほかにもビタミンの合成を促して免疫力をアップに
関与してくれたりします。

 

もともと、ヨーグルトはタンパク質やカルシウムが豊富ですし、
これに合わせてリンゴやバナナ、キウイ、オレンジなどを加えることで、
ビタミンや食物繊維などもバランスよく摂取することが出来ますね。

 

便秘もニキビと同様に、毎日の生活習慣が関係してきます。
もし、あなたが便秘で毎日ヨーグルトを食べていないのであれば、
ヨーグルトを食べる習慣を付けてみるのも良いと思います。

 

そうすることで便秘とニキビが良くなる可能性がありますので、
ぜひ実施してみることをおすすめします。