鼻ニキビ 化粧水

鼻ニキビ対策の化粧水は低刺激のものがいいのか? 

クレンジングや洗顔が終わった後に、化粧水をつける人は多いと思います。
現在、様々な化粧水が出ており、肌の保湿機能やニキビに効果があると
謳う化粧水もあります。

 

実際に何が鼻ニキビに効果のある化粧水なのか、ひも解いていきましょう。

 

あなたは今現在、どんな化粧水を使っておられますか?適当に選んで使用してはいけません。
化粧水の基本的な成分は80%程の水、10%程のアルコールに、グリセリンなどの保湿成分を
数%使用しています。更にそこに乳化剤、香料、防腐剤などを配合したものが一般的です。

 

鼻ニキビは意外と刺激に敏感なので、低刺激な化粧水を使用すると良いです。
肌にとって刺激がある乳化剤は多く配合したノンアルコールの化粧水は使用を
注意する必要があるかも。

 

ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミン、アミノ酸等、皮膚の保湿を促進する成分があるとよいですね。
「肌の保湿機能を高める」ことが真の保湿なのです。

 

また化粧水の中には、ニキビ用の化粧水も販売されています。ニキビ用化粧水はニキビの原因となる
アクネ菌を殺菌する成分が入っています。

 

そのほかにも角質の溶解作用、ピーリング作用をもつ硫黄、サリチル酸などが配合されております。
そういった作用を持つ成分の化粧水を使用すると、より効果的に鼻ニキビの治療が出来るでしょう。
ただし、硫黄やサリチル酸も刺激が強いので、敏感な肌の方は注意が必要です。