乾燥肌 ニキビ

乾燥肌ニキビは背中に出来やすい?

乾燥肌ニキビは、顔だけではなく、背中などの身体にもできるので注意が必要です。
特に夏場は、背中に乾燥肌ニキビができてしまうと、背中の開いた服を着ることが
できないので、お悩みの方もいらっしゃることでしょう。

 

乾燥肌の方は、皮脂の分泌が少ないにも関わらず、背中にニキビができてしまうことが
あるのはなぜなのでしょうか?それは、年齢的な要因や肌の乾燥によって皮膚が硬化し、
毛穴を古い角質が塞いでしまうからです。

 

それから、ホルモンバランスの乱れや、入浴時にシャンプーなどがしっかりと流されていない
ことも、原因になります。背中ニキビを防ぐには、入浴時に背中にシャンプーなどが残らない
ように、しっかりと洗い流すことが大切です。

 

背中の皮脂や汚れはボディーソープを使って適度に取り除いてください。ボディーソープは、
殺菌力や洗浄力の強すぎない、肌への刺激が少ないものや保湿効果のあるものを選ぶ
ようにすると良いですね。

 

また、しっかりと保湿をして乾燥からお肌を守りましょう。保湿には、刺激の少ないローションを
使用すると良いでしょう。そして、刺激の強い入浴剤の使用も控えたほうが良いでしょう。

 

背中は自分では手が届きにくいので、なかなかケアするのも大変だとは思いますが、適切な
ケアをして、乾燥肌ニキビを防ぎましょう。背中ニキビには保湿が大切です。